とても明るいネットワーク

yuwinetのブログてきなもの。

AIKATSU☆STARS! スペシャルLIVE TOUR 東京公演行った話

アイカツスターズ!』などの歌唱を担当されているAIKATSU☆STARS!のツアー東京公演に行ってきました。

 

とりあえず簡単な記録。

 

本当は直後に書くつもりがインフルエンザで寝込んでしまった...()

 

初めてのTDCホール

 

感想(主に簡単に)

スタートライン!

アイカツスターズ!』の始まりを象徴する曲。

2年目になった今も公演のスタート曲として存在している強さ。

 

STARDOM!

聞けば聞くほど好きになった曲。

初披露から1年弱だけど、2年目を半分以上観た段階で聴くこの曲の意思が今ならわかる気がする。

 

POPCORN DREAMING♪

経緯的に専用曲だったけど、全員で歌う姿を見れるのも面白かった。またひとつ印象に残った感じがする。(頭のなかでぐるぐるしてる)

 

ハッピー☆パンチ

ついにりささんが歌ってるところを観れたって嬉しさ。

 

Miracle Force Magic

ツバサ先輩にとってのMFMはM4の中の如月ツバサとしての曲。

ローラにとっては継承された大事な曲。

それぞれ意味合いが違うけど、その点考えながら聴くと面白いなーってなる。

 

1,2,Sing for You!

1,2,3,4で打つ曲の次は1,2,3で面白いなーってなった。

 

Summer Tears Diary

仙台だとTSU-BO-MIだったから椅子から落ちた(立ってた)

隣のラクーアで夏にかなさんのSTD聴けたけど、冬はみほさんのSTDをここで聴けるのは嬉しい。

 

MAKEOVER♡MAKEUP

はい。きました。

親の声より筐体でプレイしているMM。

衣装もPR(ツバサがないのでPR)のデイライトフェスティバルコーデ風の衣装。

ほんとかなさんの圧倒的歌唱力で香澄真昼としての強さにまた違う形で加わって強い。

 

ちなみにですが、今回宮本さんのファン5人で観に行きました。はい。

劇中だと宮本さんで歌はかなさんですが、みんなで歌の方を揃って観に行く日が来るとは...って感じでした。(ついに)

 

So Beautiful Story

あーついに来たな...って観てた。

 

==ゲストコーナー==

Good morning my dream

そういえば生で初めて聞いた。

元はルミナスだけど、1曲目からソレイユカバーで来るとは思わなかった。

 

Trap of Love

初めての曲また来た。ToLが来るとは・・・良かった。合掌。

 

ショコラショー・タイム

多分来ると思ってた曲。掛川以来だね...

掛川の時は寒かったけどまだ冬って感じじゃなかった。でも今は冬。最高の冬。

 

カレンダーガール

終わる!終わる!って感じだった。(ゲストコーナーは終わった)

~~~~~~~~~~~~~

森の光のピルエット

間髪入れずに始まった...一瞬で空気が替わってほよ〜ってなった。

 

裸足のルネッサンス

強いな〜強いな〜

 

Bon Bon Voyage!

VA出航〜って感じだった。好き。

 

Message of a Rainbow

そういえば単独だった。

 

ランランドゥランラン 〜NEXT LAP〜

タオル買ってよかった。回す時に戸惑うけど好き。

 

Jewel Star Friendship☆

他の人が書いてて思ったけど、たしかに25代目S4のための曲。

フォトカツもスターズ!の曲2曲目以降欲しい...

 

The only sun light

前後もだけど、低音タイムって感じの強さ。

 

episode Solo

まさかの第26代目S4。継承されてしまった。

かなさんが2役しかもパート分けで大体隣り合ってる部分(元々のゆずパートと夜空から引き継いだ真昼パート)でシームレスに切り替えててすごすぎる。ってなった。

 

MUSIC of DREAM!!!

STARDOM!もだけど、やっぱり2年目の強さを現してる片翼って感じ。

!!!が3つの理由ってなんだろう。

 

ダイヤモンドハッピー

AIKATSU☆STARS!&りさとしてのカバー。

アイカツ!曲をスターズ!色強い時のSTARS!がカバーするのは面白いなーってなった。

 

アイカツ☆ステップ!

精度が上がらない。

 

主にって書いたのに多分全曲書いてる気がする...

 

後は写真。

世界で一番平和を感じるパネルの並び。

 

無限に欲しかった。ブレーズロータスコーデ。(と何か不審人物のカード)

 

もちろん翌日プレイしに行きました。

 

 

 

 

あと、開場前にラクーアビレバンで巨大回るやつ買いました。

巨大。

 

終わり。

あけましておめでとうございます。

 

新年7日ですが・・・

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

 

新年いきなりバイクに乗って旅に出ていたので今日になってしまいましたが、

今年もよろしくお願いします。

 

 

まず今年は・・・って色々未定な感じもしますが、

同人に関してはGJ部オンリーや芸カやら夏コミやら夏までは何かやります!

 

秋冬はわかりません。

たぶんお休みしそう。

 

 

去年の半ばまで数年間ほんと色々ありましたが、

去年の春ぐらいから持ち直すことが出来て、個人的にもホッとしております。

 

いろんなイベントのフライヤーや声優さんの出るイベントのロゴなどなど知人周りだけでしたが、すごくいろんな体験ができました。

 

去年は0に戻ったとすると今年は1に立てるような

そんな一年にできればと思います。

 

 

とりあえず明日はイベ初めのAIKATSU☆STARS!のツアー東京なので楽しみにしたいと思います。

 

 

改めて今年はよろしくお願いします。

 

yuwinet

去年内田真礼さんのイベント行ったら何故か宮本侑芽さんの話を聴いて家に帰ってきた話。(再)

去年の話を一旦どこかに投げてたぶん去年見てた人は割と見てるはずだけど、一応こっちでも少し整理して再掲するね。(これは一年前の記事)

 

プロローグ

なんやかんやがなんやかんやで内田真礼さんのイベントは年1ぐらいで行ってたので今年も行くか―ということで自分も内田真礼さんのバースデーイベントにいってきました。*1

 

事件は起きる

一昨年*2の2014年のバースデーイベントも行ってたので

その時と構成はほぼ同じだったのですが

自分の持ち歌+カバーと過去のキャラソンを歌うということで

最初は持ち歌スタートでその次にトーク挟んでカバー・キャラソンコーナー。

 

カバー・キャラソンコーナーに入って何歌うのかなーって思ってたのですが・・・

(しかも各社から原盤を借りてそれで歌うという)

 

1曲目の紹介で

内田真礼さん「『GJ部』のエンディングで『走り出そう!』」

って言っていきなり事件は起きました。

その言葉を聞いた瞬間に予想もしてなかったのでしばらく固まっていましたが、

イントロが流れた瞬間にあーあーあーあーあーーあってなりながら

あーあーあーあでした。

語彙力とか以前の問題。

気がついたら泣きながら聴いてました。

 

曲が終わった後に選曲した理由とかエピソードを言っていたのですが、

・(GJ部の音楽祭の時は)宮本侑芽ちゃんが振り付け考えて...4人と下野さんで踊って

 とかいう懐かしいけど、それをわざわざ言ってくれて嬉しかった。

・『GJ部』のみんな楽曲好きだったけど、歌うイベントが(音楽祭しか)無くてー

 って確かにイベント少なかったな―って
 *3

とか言う話を内田真礼さんはしてくれました。

 

あと、振りに関してはサビの部分は宮本侑芽さんが考えたあの歩く感じのオリジナル振り付けだった。*4

 

最後に

GJ部』って自分が好きなコンテンツだったけど、

演じている声優さん的にはどう残ってるか実は知らなかったし、

まさか歌ってくれるとは・・・みたいな感じでした。

 

GJ部』で天使真央(CV:内田真礼さん)が言っていた

「あらゆる物事には始まりがあり、終わりがくるものなのだ。だからこそ輝けるものなのだ」

って素晴らしい言葉を尊重してしばらく距離を置くぞって決めてたにも関わらず、
向こうから「走りだそう」に追われるとは思ってもいませんでした。

 

 

P.S.

GJ部のTシャツを当日何も考えずに着て行ってました。(警戒成功(大嘘))

 

相模女子大学グリーンホール」は新たな『GJ部』の聖地である。

 

 

 

 

*1:ちなみに2017年もXmasイベの方に行きます

*2:書いた時は一昨年だった。3年前。

*3:当時そんなにイベント行くオタクじゃなかったからスルーしてた

*4:GJ部@』の特典映像に付いてたから何度か見たアレ

香澄真昼ちゃん(1)

とりあえず1年次のプロフィール

 

なぜ2017年ベストはまってしまったキャラクター香澄真昼ちゃんになったのかを書きたいと思います。

 

香澄真昼ちゃんと出会った理由は...やっぱり宮本侑芽さん*1というのでありますが。

声優さんを応援しているといろんなキャラクターと出会わせてくれるのでそこが良いですね。

 

実は去年の半ばまで『アイカツ!』シリーズ自体観たこと無くて、ふとしたきっかけで『アイカツ!』『アイカツスターズ!』を制覇してしました。

 

さておきなぜ好きなのか。

 

(1)理想が高くで頑固

これだけで1億点です。

14・15話が早速香澄真昼にとってそういうエピソードの集まりです。

「打倒!お姉ちゃん」とか「姉には絶対に負けません!」とか。

まあ、これは理想が高いというよりも別のかもしれない...

正確には色々ありいつも置いていく姉を越そうとした結果「理想が高くなった」というのが正しいかも。

 

(2)常に真剣で真面目

本当に真面目。びっくりするぐらい。

 

ドリームステージの時とかSKY-GIRL!の時とか

2年目のモデル活動中の真剣さとか

 

でも朝が弱そう。(わかる)

 

(3)ちゃっかり一番可愛いエピソードが多い

ギャップ!

さっき書いた朝が弱いのもそうですけど、

こちょこちょのエピソード

チョコマフィンの話

ハリネズミの話

家族の中でのランチちゃん。

たぶん作中のテレビでは写ってない部分なんだろうけど、凄くそこが良い。

かわいい。

 

 

 

 

 

結局なんで好きだったかって・・・

自分が一番性格として好きなキャラクターだからですよね。 

 

最後に

オタクとして声と歌の人が違うというのをこの作品を通して初めて経験しました。

オタク目線では声の人が歌を歌っていない・・・衝撃。

 

真昼ちゃんの場合、宮本侑芽さんとかな(星咲花那)さんお2人で香澄真昼というキャラクターを作り上げていますよね。

 

2人で作ってるとは思えないぐらい軸を感じます。

 

たぶんほぼ会ったことないにも関わらず、作中の香澄真昼という媒体を通してシンクロしている・・・やっぱり不思議だな・・・ってなりますよね。

 

不思議だな・・・凄い・・・。

 

やっぱりこの辺の解釈とか色々演者とキャラクターの話は香澄真昼ちゃんが一番自分でもまだ整理ついてないのかもしれない・・・でも本当にこの真昼ちゃんがすごく好き。

 

そのうち上手く表せるようになりたいな・・・って思いました。

 

 

あとタイトルが(1)となってる通りまた続き書きたいと思います...

 

 

追記:アイカツ!の話題用のブログを分けました。

ameblo.jp

*1:応援している声優さん

アイカツ!のマイキャラの話

新弾始まったし少しうちのマイキャラについて紹介したいと思います。

 

トップバッターはゆうぃねっとちゃん!(そのまま)

本当に初期に髪型を変えた以外ずっとそのままにしてます。

好みの顔やスタイルなのでそのままです。(キュート系)

顔が良い。

ゆうぃねっとちゃんはロマンスキスlv100超えてもそのままロマンスキスにブランドに所属しているアイドルです。

6月中旬に閉店間際(21:30)のヨドバシカメラで誕生しました。

それ以降幾度も通い続け最近ランク60超えて、厚木の方のレベル限定認定大会にも出やすくなりましたね。

あ、ただし、マイキャラにもかかわらずマイキャラプレイやマイキャラで印刷されたアイカツ!カードはレアです。(持ってる人はレア)

なぜなら、香澄真昼ちゃんも好きなのでいつも真昼ちゃんでプレイしてます。

香澄真昼ちゃんについてはまた別の時にじっくりと。

 

 

ゆうぃねっとちゃんはメインというべきか実はしばらく1人体制でした。

 

しかし、一昨日新しいマイキャラが誕生しました。

 

 

それが、しきちゃんです。

サークル名から取ってなお且つ言葉の響きが好きなので。

あと顔が良い。

セクシータイプの顔で今後どう育成しようか・・・

まだ未知数です。

あと、ゆうぃねっとちゃんと違ってプレイ頻度は少ないかもしれませんが、

なんとマイキャラプレイ専門とする予定です。

ゆうぃねっととは違う尖った事をするのかもしれません。

今後が楽しみです。

(ちよっと方針未定)

 

アイカツの話題用の場所を準備してるんですが、まだ色々準備中なのでそのうち・・・

 

ということで5弾もマイペースで楽しみたいですね。

 

新しいブログ

サイトをちょっといじろうと思ったんですが、

ブログはやっぱり欲しくて

でも自前のサーバーに置いて管理するのも少し面倒というのに

やっと気がついてしまったので

新しくブログ作ります。

 

なんか長ったらしく書きたくて良い話題の時はここに書きたいと思います。

良くない話題とか表立って書きにく話題の時はいつも通り別のどこかに書きます。 

 

ツイート数無駄に増やしたくないし良かった良かった。

 

あと何か作った時の話とかも留め置いておきたいです。

 

というわけでよろしくお願いします。

 

yuwinet